読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋帯 高級なものを中心に扱っている人気のサイトはココだ!

名古屋帯は、価格の安いものから高いものまで、幅広くありますが、やはり、手間暇かけて作られた名古屋帯は、価格が高くなります。ただ、身に着ける着物にもよりますが、やはり、着物の次に、帯の選択というのは、非常に重要になってきます。特に、帯の色や柄というのは、その時代時代で変わりますし、着物の色柄によって、帯の果たす役割はやはり大きいものがあります。

高級な名古屋帯の種類ってどんなのがあるの?

高級名古屋帯は、袋帯がフォーマルに対し、名古屋帯はカジュアル的なイメージのものが多いです。

また、高級なものは、人間国宝となっている先生や格式の高い有名な方が制作している帯が多いため、
より上品な方や格式高い場で着用するケースが多いです。

特に名古屋帯は、価格帯も幅広く、楽天などで売られている安価なものから、
高級専門店で売っている高価なものまで様々あります。

高級名古屋帯の相場は、
10万円〜50万円程度のものが多く、
その中でも高級なものは、
100万〜200万円のものもあり、ほとんどの方が目にすることもなく、
手に触れることもないような非常に高い帯です。

誰もが憧れる、高級な名古屋帯は、本物を手に入れると、その実感がわいてきます。

染め上げがキレイなものとして、手描き染め九寸名古屋帯、小野順子さんの辻が花名古屋帯平良敏子さんの芭蕉布 喜如嘉、橋村重彦の染め名古屋帯牛首紬名古屋帯など染めの名古屋帯、織の名古屋帯も人気があります。